小児オステパシー勉強会

前回、お流れになった小児オステオパシー勉強会ですが、新たに3月19日企画します。

日時:3月19日(日曜)10時から16時

参加資格:オステオパス(MRO(J),、及びオステオパシー学校卒業のオステオパス)、医師、歯医者です。(参加資格変更になりました)

参加費:3千円

場所:東京都内(未定)です。少人数の場合はオステオパシー・センター・キャロット

トピック:ミーティング・プレス

興味のある方はメールください。


オステオパシーセンターキャロット

オステオパシーは、1874年にアメリカの医師アンドリュー・テーラー・スティルによって創始された徒手医学。「オステオパシー」という名称は、ギリシャ語のオステオ(骨)とパソス(病気・治療)を語源としています。オステオパシーは一つの治療法というよりも、医学的哲学を実践する医療体系と言えるでしょう。

0コメント

  • 1000 / 1000