身体、心、エネルギー体の調整

💝身体、心、エネルギー体の調整に行ってきました✨ ✨彼のオステオパシーはエネルギー体まで治療する✨ 東京・西荻窪で、高校の同級生の萩原啓一氏に、初めてオステオパシーをしてもらった。 オーストラリアや世界各国でオステオパシーを習得してきた彼だけど、高校時代は教室の中で周りを気にせずバク転をする😱ヤンチャ者で、正直、彼の治療がこんなにも凄いだなんて思ってもなかったのですが…😅💦 私も美容の仕事がら、色んなマッサージや整体を受けてきたけど、 こんなにも深い癒しとメンテナンスを受けたことがあるだろうか?と思うほど、素晴らしかった〜✨ 施術中、私の不要なモノが、エネルギー体の塊となって、上へ向かって飛んでいった😦 頭あたりと、胸あたりから、一回づつ…。 それを、感じた後は、段々意識が遠のいて顕在意識から潜在意識へ移行したのか、全く記憶がない。 が、目が覚めた時には、深い癒しを受けた感覚でいっぱいだった。 記憶はないけど、亡くなった父と会ってたのかもしれない。 セラピストは、自分の体の調子がクライアントに影響を及ぼすので、自分の調子を整えることは重要だから、今後は彼に私のメンテナンスを頼もうと思う。 外は桜🌸が、ちょうど満開で、素晴らしい空間でした✨ ハギちゃん、ありがとう💝 あなたの習得した技術は、多くの人に幸せをもたらすよ〜✨ そこでも、バク転してるのかな〜 (40代女性 K.F)

オステオパシーセンターキャロット

オステオパシーは、1874年にアメリカの医師アンドリュー・テーラー・スティルによって創始された徒手医学。「オステオパシー」という名称は、ギリシャ語のオステオ(骨)とパソス(病気・治療)を語源としています。オステオパシーは一つの治療法というよりも、医学的哲学を実践する医療体系と言えるでしょう。

0コメント

  • 1000 / 1000