第2回小児オステオパシー勉強会

第2回小児オステオパシー勉強会が無事に終わりました。今回は、前回の復習、ロング・タイド、バランス・リズミック・インターチェンジなどの話と実技はつわりと脳下垂(Brain Sag)でした。

オステオパシーセンターキャロット

オステオパシーは、1874年にアメリカの医師アンドリュー・テーラー・スティルによって創始された徒手医学。「オステオパシー」という名称は、ギリシャ語のオステオ(骨)とパソス(病気・治療)を語源としています。オステオパシーは一つの治療法というよりも、医学的哲学を実践する医療体系と言えるでしょう。

0コメント

  • 1000 / 1000