Dr.Michael Kelly先生のHVLAと鑑別診断セミナー

Dr.Michael Kelly先生のHVLAと鑑別診断セミナーのお手伝いに行ってきました。

Dr.Michael Kelly先生は私がRMIT大学時代に大変お世話になった先生です。オステオパシーというのは技術だけではなくそのスピリットが先生から手から手へと伝わるのだと思います。私は本当にオステオパスになるに当たってとてもいい先生に恵まれました。今回、先生のセミナーお手伝いをさせてもらってとても光栄なことでした。先生、参加者の皆さん、そしてスタッフの方々本当にありがとうございました。

オステオパシーセンターキャロット

オステオパシーは、1874年にアメリカの医師アンドリュー・テーラー・スティルによって創始された徒手医学。「オステオパシー」という名称は、ギリシャ語のオステオ(骨)とパソス(病気・治療)を語源としています。オステオパシーは一つの治療法というよりも、医学的哲学を実践する医療体系と言えるでしょう。

0コメント

  • 1000 / 1000