ドミニカ児童養護施設チルドレン・クリニック(第3回)

第3回目のドミニカ・オステオパシーチルドレンクリニックに参加してきました。今回は8人のオステオパスで、3日間、計200人以上の子供達の治療しました。

オステオパシーセンターキャロット

オステオパシーは、1874年にアメリカの医師アンドリュー・テーラー・スティルによって創始された徒手医学。「オステオパシー」という名称は、ギリシャ語のオステオ(骨)とパソス(病気・治療)を語源としています。オステオパシーは一つの治療法というよりも、医学的哲学を実践する医療体系と言えるでしょう。

0コメント

  • 1000 / 1000