バイエル小児スクール・アンド・クリニック修了

ドイツ、ランツベルグでの3年間の小児カリキュラム、トラディショナル・オステオパシー・バーバリアン小児スクール・アンド・クリニックを修了しました。最後のコースはオレゴン州アシュランドでジム・ジェラス先生です。4日間で2つの実技、

1. Acknowledgement of the Health

2.Treat adult like a newborn

でした。シンプルでしたが、パワフルで深遠なワークでした。

3年間の小児のカリキュラムがこれで終わったので、ホッとしました。今後も精進して行きます。


オステオパシーセンターキャロット

オステオパシーは、1874年にアメリカの医師アンドリュー・テーラー・スティルによって創始された徒手医学。「オステオパシー」という名称は、ギリシャ語のオステオ(骨)とパソス(病気・治療)を語源としています。オステオパシーは一つの治療法というよりも、医学的哲学を実践する医療体系と言えるでしょう。

0コメント

  • 1000 / 1000